トゥルー・ロマンスTRUE ROMANCE

■鑑賞日

94/01/30(日)

■劇場名

渋谷東急(渋谷)

■監督

トニー・スコット

■出演

クリスチャン・スレイター, パトリシア・アークエット, ゲイリー・オールドマン, ブラッド・ピット, デニス・ホッパー, ヴァル・キルマー, クリストファー・ウォーケン, サミュエル・L・ジャクソン, マイケル・ラパポート, ヴィクター・アーゴ, ブロンソン・ピンコット, ソウル・ルビネック, クリス・ペン, トム・サイズモア, ジェイムズ・ガンドルフィーニ, ポール・ベン=ヴィクター

■内容

50万ドル相当のコカインをめぐる死と隣り合わせの逃亡劇の中で貫かれる男女の愛(日本語になってるかしら)。

■感想

観客を飽きさせないストーリー、クセのあるわき役陣、絶妙なセリフ、そしてバイオレンス。『レザボア・ドッグス』のクェンティン・タランティーノ脚本のあくの強さが、『トップガン』のトニー・スコット監督により(賛否両論あるでしょうが)ほどよく中和されて、最高の娯楽作品に仕上がっています。

■評価

☆☆☆☆★(今年最初の「当たり!」映画。見て損はなし。)

■混雑度

■公開日

94/01/22(土)

■備考

※上映終了日不明

■IMDb

■DVD (amazon.co.jp)