ディーバDIVA

■鑑賞日

94/04/03(日)

■劇場名

シネマライズ(渋谷)

■監督

ジャン=ジャック・ベネックス

■出演

フレデリック・アンドレイ, ウィルヘルメニア・フェルナンデス, リシャール・ボーランジェ, ドミニク・ピノン

■感想

「ベティ・ブルー」、「IP5」などで知られるジャン=ジャック・ベネックスの、あまりにも有名な長編デビュー作品(1981年)が日本公開から10年を経てリバイバル上映で復活。オペラ、サスペンス、ラブ・ストーリー、バイク、雨、ジグソーパズル、バスタブ、ジタン、ロフト・・・・あらゆる要素が混じり合うことなくブルーの映像の中に溶け込んでいる、この捉え所の無さが何ともいえないこの映画の魅力。久しぶりに観ましたが、未だに新鮮な輝きを失っていません。

■評価

☆☆☆☆(この映画をみて、ジグソーパズルにはまった人が多い。)

■コピー

すべてはここから始まった 今甦るベネックス衝撃のデビュー作

■混雑度

結構混んでます。少しはやめに行きましょう。

■公開日

94/03/26(土)

■IMDb

■Blu-ray (amazon.co.jp)

■DVD (amazon.co.jp)