ナチュラル・ボーン・キラーズNATURAL BORN KILLERS

■鑑賞日

95/02/04(土)

■劇場名

渋谷東急(渋谷)

■監督

オリヴァー・ストーン

■出演

ウディ・ハレルソン, ジュリエット・ルイス, ロバート・ダウニーJr., トミー・リー・ジョーンズ, デニス・リアリー, プルイット・テイラー・ヴィンス, トム・サイズモア, ロドニー・デンジャーフィールド, アリス・ハワード, バルサザール・ゲティ, ジャレッド・ハリス

■内容

ミッキー&マロリー。3週間で警官を含む52人を無差別に殺害した連続殺人鬼。ついに捕まり刑務所に送られた彼らだったが、マスコミは彼らを世紀の犯罪者として祭り上げ、いつしかヒーロー視されるようになる。しかし、処刑の日は近づいていた・・・。

■感想

「プラトーン」「JFK」など常に痛烈な社会批判を込めた作品を提供するオリヴァー・ストーン監督が放つ問題作。犯罪が一般化しマスコミがそれを助長するアメリカ社会への皮肉を斬新な映像技法で見せつける。いま話題のクエンティン・タランティーノ(「レザボア・ドッグス」「パルプ・フィクション」)原作ということもあってアメリカでは大ヒットした。

■評価

☆☆☆★(しかし、「タラちゃん」映画独特の雰囲気はそこにはなかった。)

■コピー

メディアが創ったスーパースター

■混雑度

かなり混雑しています。30分前には着いておきましょう。

■公開日

95/02/04(土)

■IMDb

■Blu-ray (amazon.co.jp)

■DVD (amazon.co.jp)