ストリートファイターSTREET FIGHTER

■鑑賞日

95/05/08(月)

■劇場名

日比谷スカラ座(日比谷)

■監督

スティーヴン・デ・スーザ

■出演

ジャン=クロード・ヴァン・ダム, ラウル・ジュリア, バイロン・マン, タイラー・メイン, ローシャン・セス, サイモン・カロウ, アンドリュー・ブリニアースキー, ミンナ・ウェン

■内容

東南アジアの国シャドルーでは、秘密のハイテク地下要塞を拠点とする独裁者バイソン将軍率いる軍隊と、世界各国から集結した戦士達によるウィリアム・ガイル大佐率いる連合軍との、壮絶な戦いが繰り広げられていた・・・。

■感想

日本だけでなく世界中で大ヒットしたゲーム「ストリートファイターII」を実写化。ガイルを始めケン、リュウ、チュンリー、キャミィなどお馴染みのキャラが次々と実物で登場するのは楽しい。が、脚本の詰めが甘くアクションも物足りない。正直言って期待はずれ。なお、本作がラウル・ジュリア(「アダムス・ファミリー」シリーズのパパ)の遺作となってしまった。

■評価

☆☆☆(ラウル・ジュリア演じるバイソンはゲームではベガにあたるキャラクター)

■コピー

こんどは、本物だ!

■混雑度

平日だったので(?)ガラガラでした。

■公開日

95/05/06(土)

■IMDb

■DVD (amazon.co.jp)

■サントラ (amazon.co.jp)