バッドボーイズBAD BOYS

■鑑賞日

95/11/18(土)

■劇場名

有楽町スバル座(有楽町)

■監督

マイケル・ベイ

■出演

マーティン・ローレンス, ウィル・スミス, チェッキー・カリヨ, マイケル・ベアー・タリフェーロ, ティア・レオーニ, ジョー・パントリアーノ, マーグ・ヘルゲンバーガー

■内容

マイアミ市警麻薬特捜部の黒人刑事コンビ、マーカスとマイクはちょっと暴走気味だがチームワークはバッチリ。しかし、市警に保管されていた1億ドル相当のヘロインが盗まれ、さらにマイクの恋人が殺される事件が起きたとき、彼らが頼れるのはセクシーでワガママな美女ジュリーだけだった。

■感想

今年春に全米公開され予想外の大ヒットを記録した、新しいタイプの刑事アクション。何が新しいのかというと、まず黒人2人が主役で、しかも二人とも若い!これまでの刑事コンビもの(「バディムービー」という)だと、必ずどちらかが押さえに回るのだが、この作品では二人とも突っ走ってしまうのが面白い。アクションも効いてるし、なかなか楽しめる。

■評価

☆☆☆★(すでに続編製作が決定!)

■コピー

わちゃ ごな どぅ?

■混雑度

毎回混雑しております。20分前には着いておきましょう。

■公開日

95/11/18(土)

■IMDb

■DVD (amazon.co.jp)