サブリナSABRINA

■鑑賞日

95/12/16(土)

■劇場名

丸の内ピカデリー1(有楽町)

■監督

シドニー・ポラック

■出演

ハリソン・フォード, ジュリア・オーモンド, ジョン・ウッド, ローレン・ホリー, ポール・ジアマッティ, アンジー・ディキンソン, グレッグ・キニア, ミリアム・コロン, デイナ・アイヴィ

■内容

富豪ララビー家に仕える運転手の娘サブリナ。パリから戻り美しく変身した彼女に、ララビー家の次男でプレイボーイなデヴィッドは早速アタックを開始。以前からデヴィッドに憧れていたサブリナも有頂天だったが、パーティのあと、約束の場所に現れたのはデヴィッドの兄ライナスだった。

■感想

かつてオードリー・ヘップバーンが主演した「麗しのサブリナ」を「ザ・ファーム/法律事務所」のシドニー・ポラックがリメイク。オリジナルの雰囲気を活かしながらもうまく現代風にアレンジしている。主演ジュリア・オーモンドは「レジェンド・オブ・フォール」でブラッド・ピットと共演し注目を浴びたが、本作とリチャード・ギア共演の「トゥルー・ナイト」(The First Knight)により、ハリウッド映画女優としての地位を確かなものにした。

■評価

☆☆☆★(役柄的にはピッタリなのですがH・フォードにラブ・ストーリーは似合わない)

■コピー

気づいた時には恋してた 揺れるまなざしに

■混雑度

それほど混雑しないでしょう。

■公開日

95/12/16(土)

■IMDb

■DVD (amazon.co.jp)