キルトに綴る愛HOW TO MAKE AN AMERICAN QUILT

■鑑賞日

96/02/11(日)

■劇場名

丸の内ピカデリー1(有楽町)

■監督

ジョセリン・ムーアハウス

■出演

ウィノナ・ライダー, アン・バンクロフト, エレン・バースティン, ケイト・ネリガン, アルフレ・ウッダード, ジョナサン・シェック, リチャード・ジェンキンズ, ホランド・テイラー, メリンダ・ディロン, ミケルティ・ウィリアムソン, ジョアンナ・ゴーイング, アリシア・ゴランソン, ジャレッド・レト, ローレン・ディーン, ダーモット・マルロニー, リップ・トーン

■内容

修士論文の完成と結婚を間近に控え、少しナーバスになっていたフィンは、久しぶ」りに祖母たちのいる田舎を訪れる。フィンの結婚祝いを作るために集まった祖母たちキルト仲間は、キルトに込められた彼女たちの思いをフィンに語りはじめる。

■感想

主演ウィノナ・ライダーを始め、素晴らしい女優たちが織りなす、まさに美しいパッチワークのような作品。大女優たちに囲まれながらも、なお色あせないW・ライダーの魅力もすごい。

■評価

☆☆☆☆(原作は修士論文として書かれた小説だそうです)

■コピー

女たちが愛の想いを キルトに縫いつづる時 その色合いは 深く美しい陰を織りなす

■混雑度

それなりに来てますが座れないほどではありません。

■公開日

96/02/10(土)

■IMDb

■DVD (amazon.co.jp)

■サントラ (amazon.co.jp)

■原作本 (amazon.co.jp)