アンジップトUNZIPPED

■鑑賞日

96/06/29(土)

■劇場名

恵比寿ガーデンシネマ1(恵比寿)

■監督

ダグラス・キーヴ

■出演

アイザック・ミズラヒ, リンダ・エヴァンジェリスタ, ナオミ・キャンベル, シンディ・クロフォード, ケイト・モス, アンバー・ヴァレッタ, サンドラ・バーンハード, シャロム・ハーロウ

■内容

94年春夏コレクションを終えた翌日。新聞の酷評に打ちひしがれるアイザック・ミズラヒ。しかし、落ち込んでいる暇もなく、彼は94秋冬コレクションにむけて準備を開始する。

■感想

(カルバン・クラインやラルフ・ローレンほどではないが)NYでは高い評価を受けるファション・デザイナー、アイザック・ミズラヒとニューヨーク・ファッション界の実際をとらえたドキュメンタリー(あるいはドキュメンタリー風映画)。32ミリから16ミリ、8ミリ、カラー、モノクロ、様々なキャメラが業界の奥深くにまで入り込む。華やかで楽しい作品だが、その切り口は意外にも鋭い。

■評価

☆☆☆☆(監督ダグラス・キーヴは撮影当時ミズラヒの「恋人」だった)

■混雑度

多少混雑しておりますが,普通に行って座れるでしょう。

■公開日

96/06/29(土)

■IMDb

■Blu-ray (amazon.co.jp)

■DVD (amazon.co.jp)