グースFLY AWAY HOME

■鑑賞日

96/12/14(土)

■劇場名

みゆき座(日比谷)

■監督

キャロル・バラード

■出演

ジェフ・ダニエルズ, アンナ・パキン, テリー・キニー

■内容

交通事故で母親を失った少女エイミーは、10年前に離婚した父親トーマスの元に引き取られる。新しい環境になじめないエイミーは、ある日ガンの卵を見つけ孵化させる。彼女を母親と思い成長した16羽ノガンはしかし、渡りの季節を迎えようとしていた。

■感想

超軽量飛行機で鳥に渡りのルートを教えた、という実話を元にした作品。「ベイブ」などCG合成などを巧みに使った動物ものの映画もあるが、この作品に登場するガンはすべて本物である。少女の乗った飛行機に導かれてガンたちが空を渡っていく姿は、不思議にも、それだけで深い感動を与えてくれる。

■評価

☆☆☆☆(この冬ぜひおすすめしたいファミリー映画)

■コピー

この冬、熱い感動が大空に飛び立ちます。

■混雑度

比較的混雑しております。20分前には着いておきましょう。

■公開日

96/12/14(土)

■IMDb

■DVD (amazon.co.jp)