マンハッタン・ラプソディTHE MIRROR HAS TO FACES

■鑑賞日

97/10/18(土)

■劇場名

シャンテ・シネ3(日比谷)

■監督

バーブラ・ストライザンド

■出演

バーブラ・ストライザンド, ジェフ・ブリッジス, ピアース・ブロスナン, ローレン・バコール, レスリー・ステファンソン, アダム・ラフィーバー, エル・マクファーソン, ミミ・ロジャース

■内容

過去の経験?から美女アレルギーになった数学教授のグレゴリーが理想とするのは美人でもセクシーでもない女性とのプラトニックな関係。そんな彼の前に現れた同じ大学で文学を教えるローズはまさに理想?の女性だった。そして彼女もまた彼に惹かれていくが・・・。

■感想

イロイロの理由で結婚しそびれてしまった中年男女の恋愛観を軽いタッチで描いた大人のためのラヴ・ストーリー、といったところか。ストライザンド久々の監督・主演作で、母親役のL・バコールとの掛け合いも楽しい。W・アレンの映画とはまたチョット違ったアングルの美しいNYの情景も見どころ。

■評価

☆☆☆★(主題歌"I Finally Found Someone" はB・アダムスとデュエット)

■コピー

愛を信じた人だけに、空から音楽が降ってくる。

■混雑度

多少混雑しております。少し早めについておきましょう。

■公開日

97/10/17(金)

■IMDb