ネイティブ・ハートLAST OF THE DOGMEN

■鑑賞日

97/11/02(日)

■劇場名

シャンテ・シネ2(日比谷)

■監督

ダブ・マーフィー

■出演

トム・ベレンジャー, バーバラ・ハーシー

■内容

美しい自然に囲まれたモンタナ州の小さな町で、護送中の囚人が逃走。生きて帰ったものはいないオックスボウと呼ばれる山脈に逃げ込んだ犯人を、土地に詳しい賞金稼ぎのルイス・ゲイツが追うが、血の海と一本の矢を残して犯人は消え去っていた・・・。

■感想

1995年の米国映画。ネイティブ・アメリカン達を死へと追いやったアメリカ人の罪と現在に至る民族問題という重厚なテーマが根底にはあるが、作品自体はモンタナの豊かな大自然を背景に親しみやすいファンタジーとして、また美しいラヴ・ストーリーとして仕上がっている。

■評価

☆☆☆☆(年齢性別国籍を問わず多くの人に観てもらいたい作品)

■コピー

失われたシャイアンの伝説を探して・・・

■混雑度

それなりに来てますが座れないほどではありません。

■公開日

97/10/25(土)

■IMDb