ハムレットHAMLET

■鑑賞日

98/01/24(土)

■劇場名

みゆき座(日比谷)

■監督

ケネス・ブラナー

■出演

ケネス・ブラナー, ケイト・ウィンスレット, リチャード・ブライアース, サイモン・ラッセル・ビール, ジュディ・デンチ, チャールトン・ヘストン, ジュリー・クリスティ, ジョン・ミルズ

■内容

19世紀。デンマーク王国の王子ハムレットは毎夜現れる亡き国王の亡霊よりその死の真相を告げられる。そして、父を殺し母を奪い国王の座についた叔父クローディアスへの復讐を誓うが・・・。

■感想

現代シェイクスピア劇を代表する一人K・ブラナーが、豪華なキャストとスタッフそして4時間という長さをフルに使いきって描く悲劇「ハムレット」。その見所を挙げればきりはないが、ここは彼の"映画としてのハムレット"へのこだわりに注目したい。

■評価

☆☆☆☆★(上記の他、米英映画演劇界から蒼々たる俳優が出演)

■コピー

絢爛たる4時間-今世紀最高の映像ロマン

■混雑度

ほぼ満席。日時指定の鑑賞券が必要ですが、当日券もあるようです。

■公開日

98/01/24(土)

■IMDb

■サントラ (amazon.co.jp)