ビーンBEAN

■鑑賞日

98/03/14(土)

■劇場名

渋谷東急(渋谷)

■監督

メル・スミス

■出演

ローワン・アトキンソン, ハリス・ユーリン, ピーター・マクニコル, クリス・エリス, ジョニー・ガレッキ, パメラ・リード, トリシア・ヴェッセイ, サンドラ・オー, ジョン・ミルズ

■内容

欧州に渡っていた19世紀米国絵画の傑作「ホイッスラーの母」が収蔵されることとなったカリフォルニアの美術館は、英国ナショナル・ギャラリーに権威ある学者の派遣を依頼した。そして、アメリカへやってきたのは、そう、あの男。

■感想

英国のコメディアン、R・アトキンソンが作り出し、今や世界的人気者となったキャラクタ"ミスター・ビーン"。映画という新しい枠の中で少々窮屈そうにも見えますが、TVシリーズのファンなら文句無しに楽しめるでしょう。

■評価

☆☆☆☆(ちょっとオマケがありますので最後まで席を立たないように)

■コピー

ついに日本政府は、この男<ビーン>を入国させてしまった!

■混雑度

かなりの混雑が予想されます。

■公開日

98/03/21(土)

■備考

先行オールナイト

■IMDb

■DVD (amazon.co.jp)