ザ・ブレイクTHE BREAK

■鑑賞日

98/07/11(土)

■劇場名

シネスイッチ銀座2(銀座)

■監督

ロバート・ドーンヘルム

■出演

スティーヴン・レイ, ロサナ・パストール, アルフレッド・モリーナ, プルイット・テイラー・ヴィンス, ポール・ジアマッティ

■内容

仲間の脱獄計画に加わり、辛くも脱走に成功したダウドは、IRA、恋人、全ての過去を捨て、ニューヨークへと渡る。待っていたのは孤独と単調な毎日。しかし、職に就いたレストランの同僚トゥーリオと彼の妹モニカと親しくなるが・・・

■感想

ストーリーとしてはそれなりに面白い。ただ、主人公の元IRAテロリストとしての信条が伝わって来ず、結果として「クライング・ゲーム」で印象の強かったS・レイ=IRAテロリストという設定をそのまま持ってきただけになってしまった。

■評価

☆☆☆(S・レイの魅力が活かされた映画であることは確か)

■コピー

過去を消したテロリストが最後に賭けたあの女<ひと>への約束。

■混雑度

それなりに来てますが、座れないほどではありません。

■公開日

98/07/11(土)

■IMDb