相続人THE GINGERBREAD MAN

■鑑賞日

98/10/18(日)

■劇場名

丸の内ピカデリー2(有楽町)

■監督

ロバート・アルトマン

■出演

ケネス・ブラナー, エンベス・デイヴィッツ, ロバート・ダウニーJr., ダリル・ハンナ, ロバート・デュヴァル, トム・ベレンジャー, ファムケ・ヤンセン

■内容

勝訴のパーティの後、車を盗まれたという見知らぬ女性を家まで送る、弁護士リック。カルト的な集団に属す父親につけられていると訴える彼女に心を動かされ、一夜を共にする。そして翌日、彼女を守るべく法的手段をとるための準備を始めるが・・・

■感想

ジョン・グリシャム原作(初の書き下ろし)にしては、そしてアルトマン監督作品としても、非常にサスペンス色が強い。さすがに俳優陣も一流で見応えはある。しかし、アルトマン作品とは思えないほど"普通の"ハリウッド映画でチョット拍子抜け。

■評価

☆☆☆★(舞台はイーストウッドの映画でも有名になったサバナ)

■コピー

女の叫びに、弁護士は手を差しのべた。そして嵐の夜、予期せぬ物語が始まった。

■混雑度

多少混雑しておりますが、座れないほどではありません。

■公開日

98/10/17(土)

■公式サイト

■IMDb

■DVD (amazon.co.jp)