ブギーナイツBOOGIE NIGHTS

■鑑賞日

98/11/07(土)

■劇場名

シャンテ・シネ1(日比谷)

■監督

ポール・トーマス・アンダーソン

■出演

マーク・ウォールバーグ, バート・レイノルズ, ジュリアン・ムーア, ヘザー・グラハム, ジョン・C・ライリー, ウィリアム・H・メイシー, フィリップ・シーモア・ホフマン, ニコール・アリ・パーカー, メローラ・ウォルターズ, ドン・チードル, フィリップ・ベイカー・ホール, ルイス・ガスマン, マイケル・ジェイス, アルフレッド・モリーナ, トーマス・ジェイン, リッキー・ジェイ

■内容

1977年、ロサンゼルス郊外。ディスコでバイトをしていた高校生エディは、ポルノ映画監督のジャックに見初められ、彼の映画に主演し一躍スターに。しかし、栄光の日々もつかの間、ドラッグの罠が彼を待ち受けていた・・・。

■感想

「サタデー・ナイト・フィーバー」からタランティーノ作品まで様々な映画へのオマージュ(コラージュ、あるいはツギハギ)。しかし、世間から外れてしまった人たちのもの悲しさを描きながらも、どこか明るく救いがある、そんな全体のトーンが素晴らしい。

■評価

☆☆☆☆(本作で見事復活したB・レイノルズの今後の活躍に期待)

■コピー

夢をオッ立てろ!

■混雑度

それなりに来てますが、座れないほどではありません

■公開日

98/10/10(土)

■IMDb

■DVD (amazon.co.jp)