始皇帝暗殺THE FIRST EMPEROR

■鑑賞日

98/11/15(日)

■劇場名

新宿ミラノ座(歌舞伎町)

■監督

チェン・カイコー

■出演

コン・リー, チャン・フォンイー, リー・シュエチエン, チャオ・ベンシャン, ツォン・チーチュン, ワン・チーウェン, ジョウ・シュン, スン・チョウ, チェン・カイコー

■内容

紀元前三世紀。現在の中国は秦を始め魏、韓、趙、燕など七国が覇権争いを繰り広げていた。秦王・政は天下統一の野望を常に抱いていたが、それが故国の趙に及ぶことを恐れた恋人・趙姫は一計を案じ、まず燕を降伏させるため自ら燕へと向かう・・・。

■感想

初めて中国全土を統一し後に"始皇帝"となる秦王の暗殺(未遂)事件を、架空の女性である趙姫を中心に描く歴史絵巻。人物描写に中心をおき、物語そのものはどちらかと言えば淡々と進んでいくが、中国が舞台だからこそのこのスケール感は他に類を見ない。

■評価

☆☆☆☆(TKプロデュースでRingが唄う主題歌。一寸場違い?)

■コピー

殺さなければ、愛せない。

■混雑度

それなりに来てますが、座れないほどではありません。

■公開日

98/11/14(土)

■IMDb

■DVD (amazon.co.jp)