ルル・オン・ザ・ブリッジLULU ON THE BRIDGE

■鑑賞日

98/12/19(土)

■劇場名

恵比寿ガーデンシネマ2(恵比寿)

■監督

ポール・オースター

■出演

ハーヴェイ・カイテル, ミラ・ソルヴィーノ, ウィレム・デフォー, ジーナ・ガーション, ヴァネッサ・レッドグレイヴ, ヴィクター・アーゴ, カーラ・ブオーノ, ケヴィン・コリガン, マンディ・パティンキン, ハロルド・ペリノー, ジャレッド・ハリス, O・L・デューク, リチャード・エドソン

■内容

NYのサックス奏者イジーはライブ中に銃弾を受け、命は取り留めたものの片肺を失う。人生の全てだった音楽を奪われ失意の底にあった彼は、ある日拾った不思議な石に導かれるように、女優志望の美しい女性セリアと出会い、恋に落ちる。

■感想

「スモーク」の脚本で注目を浴びた小説家P・オースターの監督・脚本作品。センスの良い気の利いた小話がいくつも重なり合って形作られるひとつの"小話"は、宝石箱のようで心を奪われる。H・カイテル、M・ソルヴィーノの演技が魅力的。後半登場するW・デフォーの存在感も秀逸。

■評価

☆☆☆☆★(劇中に登場する"ルー・リードのそっくりさん"は本物です!)

■コピー

一度もすれちがった事のない人に恋をした・・・。

■混雑度

毎回ほぼ満席です。早めに受付を済ませておきましょう。

■公開日

98/12/19(土)

■IMDb

■DVD (amazon.co.jp)