まひるのほしMAHIRU NO HOSHI

■鑑賞日

99/01/16(土)

■劇場名

シネ・ヴィヴァン・六本木(六本木)

■監督

佐藤真

■出演

舛次崇, 西尾繁, 伊藤喜彦, 竹村幸恵, 富塚純光, 川村紀子, 松本孝夫

■内容

兵庫県「すずかけ作業所」、滋賀県「信楽青年寮」、そして神奈川県「工房 絵」。それぞれの施設で"知的障害者"と呼ばれるアーティスト達の作品と生活を追ったドキュメント。

■感想

舞台挨拶で佐藤監督は"分かり難く作った"と言っていたが、アーティスト達の心の中が直接伝わってくるようで、むしろ衝撃的でさえあった。自分の素直な心を"常識"や"体面"や"言葉"のフィルタを通さなければ表に出せない事こそ、"知的"に"障害"なのかもしれない、と思う。

■評価

☆☆☆☆☆(登場する作品の一部が劇場ロビーに展示されています)

■混雑度

それなりに来てますが、座れないほどではありません。

■公開日

99/01/16(土)

■IMDb