ロリータLOLITA

■鑑賞日

99/05/23(日)

■劇場名

恵比寿ガーデンシネマ1(恵比寿)

■監督

エイドリアン・ライン

■出演

ジェレミー・アイアンズ, ドミニク・スウェイン, メラニー・グリフィス, フランク・ランジェラ, ベン・シルヴァーストン, アナベル・アプション

■内容

1947年、仏文学者のハンバートは、教授の仕事を得て渡米する。見知らぬ異国の町で見つけた下宿先はシャルロットという未亡人の家。狭く散らかった部屋を見せられて、下宿を断ろうとしたハンバートだったが、シャルロットの娘ローの姿を一目見た瞬間、彼は心を奪われてしまい・・・。

■感想

ロリコンといった言葉の語源ともなっているナボコフの原作。キューブリックによる映画化が有名だが、今回は「ナイン・ハーフ」「危険な情事」のA・ラインが監督。小悪魔的な少女の危うさと妖しさが見事?に表現され、だからこそ、その魅力に溺れ破局へと突き進む中年の男の姿が、一層悲しい。

■評価

☆☆☆☆(スキャンダラスさをオブラートに包むかのようなモリコーネの美しい音楽)

■コピー

少女は風船ガムとダンスと冒険に恋をし、男は少女だけを見つめた。

■混雑度

午後は多少混雑しております

■公開日

99/05/01(土)

■IMDb

■DVD (amazon.co.jp)