πPI

■鑑賞日

99/07/17(土)

■劇場名

シネマライズ2F(渋谷)

■監督

ダーレン・アロノフスキー

■出演

ショーン・ガレット, マーク・マーゴリス

■内容

幼少の頃に太陽を見たことがきっかけで、超人的数学能力を身につけたマックス。自ら作り上げたコンピュータで、世界の事象全ては数式によって予測できることを証明しようとしていた。そして、究極の解が目前となったとき、彼の中に何かが起こりはじめる。

■感想

誰にでも勧められる平凡な作品ではない。$6万という低予算作品とは思えない、恐ろしいほどの力を持ったカルトムービー。主演のS・ガレットなくしては成立しなかった作品ではあるが、その力の源は新鋭監督のセンス(=編集)にある。音楽を介して映像が脳に直接流れ込んでくるような感覚が凄い。

■評価

☆☆☆☆★(マッシヴ・アタック,エイフェックス・ツインら音楽は超強力!)

■コピー

数学とスリラーの融合 デジタル音とモノクローム映像の衝撃

■混雑度

土曜は非常に混雑しております。60分前には着いておきましょう。

■公開日

99/07/10(土)

■備考

21:20からのレイトショーのみ

■IMDb

■Blu-ray (amazon.co.jp)

■DVD (amazon.co.jp)