エリザベスELIZABETH

■鑑賞日

99/10/02(土)

■劇場名

日劇プラザ(有楽町)

■監督

シェカール・カプール

■出演

ケイト・ブランシェット, ジェフリー・ラッシュ, クリストファー・エクルストン, ジョセフ・ファインズ, リチャード・アッテンボロー, ファニー・アルダン, キャシー・バーク, エリック・カントナ, ジェイムズ・フレイン, ヴァンサン・カッセル, サー・ジョン・ギールグッド, エミリー・モーティマー, マシュー・リース, ダニエル・クレイグ, ジョスラン・キヴラン, エドワード・ハードウィック

■内容

16世紀英国。ヘンリー8世の子として生まれながら、私生児の烙印を押され、新教徒として反逆罪に問われたエリザベス。運命に導かれるように英国の女王となった彼女は、陰謀の渦巻く世界を知り、やがて自らの運命を切り開いていく。

■感想

「恋に落ちたシェイクスピア」とともにアカデミー賞を賑わせた作品。歴史ドラマとしての重厚さを失うことなく娯楽性に富んだ仕上がりに。C・ブランシェットをはじめとするオール・スター・キャスト、特に彼女を女王へと導くJ・ラッシュの存在感が、いつもながら素晴らしい。

■評価

☆☆☆☆(30~40代の女性の支持を得て予想外のヒット中。)

■コピー

その瞳が、唇が、その存在が革命。<ヴァージン・クイーン>25歳。

■混雑度

かなり混雑しております。40分前には着いておきましょう。

■公開日

99/08/28(土)

■IMDb

■DVD (amazon.co.jp)