ブロークダウン・パレスBROKEDOWN PALACE

■鑑賞日

99/10/10(日)

■劇場名

みゆき座(日比谷)

■監督

ジョナサン・カプラン

■出演

クレア・デインズ, ケイト・ベッキンセイル, ルー・ダイアモンド・フィリップス, ジャクリーン・キム, ビル・プルマン, ダニエル・ラペーン, ヘンリー・オー, ポール・ウォーカー

■内容

幼なじみのアリスとダーリーンは、高校の卒業旅行にタイへと向かう。エキゾチックな異国情緒を楽しむ二人の前にハンサムな青年ニックが現れ、彼は二人を香港へと誘う。ところが、香港へと向かう空港で二人は麻薬所持の現行犯で逮捕されてしまい・・・。

■感想

「生半可な気持ちで外国へ行ってはいけない」という教育映画ならば、それなりの効果はあるだろう。もちろん本当は二人の少女の友情物語なのだろう。ただ、タイという国を悪者に仕立てながら、何一つ問題が解決しないのは、何か釈然としない。

■評価

☆☆☆(注意:この映画を観ると、タイに行きたくなくなります)

■コピー

あなたの夢って何?どこまで冒険できる?誰を信じればいいの?

■混雑度

多少混雑しております。少し早めに着いておきましょう。

■公開日

99/10/09(土)

■公式サイト

■IMDb

■DVD (amazon.co.jp)