トーマス・クラウン・アフェアーTHE THOMAS CROWN AFFAIR

■鑑賞日

99/11/13(土)

■劇場名

日比谷映画(日比谷)

■監督

ジョン・マクティアナン

■出演

ピアース・ブロスナン, レネ・ルッソ, デニス・リアリー, フェイ・ダナウェイ, エスター・カニャーダス, ベン・ギャザラ, フランキー・R・フェイゾン, リッチー・コスター

■内容

N.Y.の美術館から時価1億ドルのモネの絵画が盗まれた。巧妙に計画されたその手口に警察はお手上げ状態だったが、保険会社の調査員として賞金を稼ぐキャサリンは、マンハッタンにビルを構え投資会社を経営する大富豪トーマス・クラウンに目を付け・・・

■感想

「華麗なる賭け」のリメイク。この犯罪映画の傑作にロマンスを大胆に持ち込んで、おしゃれな雰囲気に酔える大人の娯楽作に。前作と比べるなんて野暮なことは忘れさせてくれる。ブロスナンは、彼しかいないと思わせるいい雰囲気。フェイ・ダナウェイを出演させる遊び心も、またおしゃれ。

■評価

☆☆☆☆(昆布、青汁、ブルガリ・・・?)

■コピー

この恋、時価1億ドル 誰にも心を許さない男と女-運命を賭けた駆け引きが始まった・・・

■混雑度

かなり混雑しております。30分前には着いておきましょう。

■公開日

99/11/13(土)

■IMDb

■Blu-ray (amazon.co.jp)

■サントラ (amazon.co.jp)