ブレア・ウィッチ・プロジェクトTHE BLAIR WITCH PROJECT

■鑑賞日

99/12/26(日)

■劇場名

渋谷パンテオン(渋谷)

■監督

ダニエル・マイリック, エドゥアルド・サンチェス

■出演

ヘザー・ドナヒュー, マイケル・C・ウィリアムス, ジョシュア・レナード

■内容

1994年10月、メリーランド州バーキッツヴィルの森近辺でドキュメンタリーを撮影していた映画学科の生徒3人が、行方不明に。1年後、彼らのフィルムだけが発見される(映画冒頭の字幕より)。

■感想

莫大な制作費や最先端の映像技術などなくても、脚本と演出と編集、そしてなによりアイデアさえあれば、映画はここまで人を惹き付けることができる、ということをあらためて教えてくれる作品。目立たないが、音響効果も計算し尽くされている。

■評価

☆☆☆☆(すでにパート2の企画もあるようだが・・・ハリウッドはこれまでと同じ失敗を繰り返すのか?)

■コピー

全米を震撼させたプロジェクト

■混雑度

かなり混雑しております。40分前には着いておきましょう。

■公開日

99/12/23(木)

■IMDb

■Blu-ray (amazon.co.jp)